セイハネットワークのトライプラス・コースの紹介

■小学生向けコース&中学生向けコース

セイハネットワークが運営している個別指導のトライプラスには3つのコースがあります。小学生向けコース、中学生向けコース、高校生向けコースです。
小学生向けコースでは低学年で基礎学習を育てていきます。わからないところがあれば担任講師がわかるまで対応し、学習意欲を高めていきます。勉強の習慣づけコース、読解力養成コース、文章題特訓コースなどがあります。高学年では中学入試準備コース、進学塾フォローコースなど受験を見据えた講座を用意しています。
中学生向けコースの目標は高校受験対策です。志望校別対策コースや苦手科目克服コースなどで苦手分野をなくし、安定した学力の獲得を目指します。さらに内申点対策も充実しており、入会すれば手厚いサポートが受けられます。
どちらのコースも担任講師がついていますから、学校の授業でわからないところがあってもすぐに質問ができます。学校の授業さえ理解していれば定期テスト対策になります。さらに中学生向けコースでは学校のテストを分析したうえで出題される問題の予想もできますから、より高得点を目指せます。

■高校生向けコース

高校生向けコースでは大学受験対策や苦手科目克服のための授業を行います。 大学受験では基礎的な知識が問われる試験や難関大学に見られる応用問題など幅広い学習を求められます。トライプラスでは生徒ひとりひとりの学力や目標に沿った無駄のない指導を行います。
また高校生に人気のコースは苦手科目集中対策コース、定期テスト対策コース、大学別受験対策コースです。特に苦手科目克服コースでは小中学校の学習内容から復習できますので、無理なく苦手科目に取り組めます。わかるところから学習していれば苦手意識もなくなっていくでしょう。
セイハネットワークの運営している教室には生徒ひとりひとりに向き合うような教育方針があります。大人数で一方的に教えられるような授業を好まない人におすすめです。

■ 頼りがいのある個別指導塾

トライプラスの大きな特徴は生徒自身の意欲を育てるシステムです。個別指導と演習をセットにした授業を行っていますので、生徒はその日に習ったことがすぐにできるようになったという喜びと感動を体験できます。さらに個別指導では対話形式を採用しているので、生徒が「わかったつもり」で家に帰ることはないそうです。
また、担任講師は生徒の性格や学力を把握していますから、指導法や接し方は随時変えていきます。学習塾ながら家庭教師にも似たオーダーメイドの指導ですね。
セイハネットワークではトライプラスのほかにも子供向け英語教室のセイハ英語学院など多数の教室を運営しています。カリキュラムや授業方法にはそれぞれのノウハウが共有されているので頼りがいがありおすすめです。